スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケ82まとめ

思い出したように書く。

今回は初日は仕事。
だが、企業ブースに『ツインエンジェル』は出店してないので問題はなかった。
音泉ブースに委託で出してる分のグッズセットも、最重要であるCDとDVDは通販で買えるしね。

2日目は行こうかな、と思ったが、よくよく考えて目的が無かった。
前述のツイングッズと「英雄戦姫」のグッズは欲しかったがそれだけだった。
最近寝不足だったから寝た。

夕方からパチンコ行って、麻雀物語打ってたけど。
なんで平和は麻雀物語のグッズ作ってくれてないんだ。
あと、グッズについてはいろいろとセンスが無い。シーツとか最たるモノ。
まぁ、まだ作って自分で喜んでるレベルだよね・・・


3日目、いつものとおり7時半くらいに列に並び。
今回は直射日光がほぼほぼ無かったから随分と楽でしたな。

開場後、企業ブースへ。
天孤は並びゼロ、英雄戦姫のグッズセット、原画集、イラスト集、MFタオルセット購入。
音泉も数人の並びだけ、ほどなくツイングッズセットも購入。
2日目わざわざ来なくて良かった(とこのときは思った)。

んで、東をぐるぐる回り。特に問題なく。
てぃんかーべるの列も少なくなった頃を見計らって行ったので、割とすぐに。
動き方としてはほぼ満点だったと思ってる。

が、誤算は英雄戦姫の原画集とイラスト集だった。
分厚すぎ=重すぎ。あと特大紙袋を庇いながらの移動。
そこんとこで体力が奪われたです。画集系だけでも通販にしておけば良かったか・・・。

ゲットしたもの その1:アレ系な本



ゲットしたもの その2:グッズ系



ゲットしたもの その3:アレ系以外の本





で、まとめてて気が付いたが、1箇所行き忘れてた。メモもしてたのに。なんでや。
というわけで、それも含めて先ほどとらのあなで通販使いました。

なんだかんだで使う額が5万を軽く超えてしまう。こえーな、コミケは。
スポンサーサイト

ゆかりん 秋ツアーメモ

ゆかりんFCイベント行ってきたなり。楽しかったヨ。

そんなわけで発表された、秋ツアー。
2月にツアー終わったところだから、スパンが若干短いなぁ。

遠征用メモ。どこも日帰りとか無理なレベル。
石川とか、主要駅から大分離れてるしなぁ。

-------------------------------------------------

◎9月22日(土)
愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
http://www.nagoya-congress-center.jp/access/
名古屋駅より20分
東京最終:22:10

◎9月29日(土)
山梨・コラニー文化ホール 大ホール(山梨県立県民文化ホール)
http://www.yamanashi-kbh.jp/map.html
甲府駅南口下車 徒歩20分位
東京最終:22:07
いえ最終:21:09

◎9月30日(日)
石川・本多の森ホール
http://www.hondanomori-hall.com/access.html
金沢からバス20分+徒歩3分
新幹線最終:18:54~23:40
空路最終 :18:42~21:56

◎10月7日(日)
岡山・倉敷市民会館
http://www.kcpf.or.jp/hall/shimin/
倉敷から徒歩20分、バス10分
最終新幹線:20:12(20:33)~23:45

◎10月13日(土)
福井・フェニックス・プラザ 大ホール
http://www2.fctv.ne.jp/~phoenix/access/access.html
福井から徒歩30分
新幹線最終:19:41~23:10

◎10月14日(日)
兵庫・神戸国際会館 こくさいホール
http://www.kih.co.jp/access/index.html
三ノ宮 徒歩3分
最終新幹線:20:46(21:20)~23:45
(新大阪)

◎10月21日(日)
秋田・秋田県民会館
http://www.akisouko.com/ken_kai/access.htmlz
徒歩/秋田駅より15分
最終新幹線:19:07

12、1月のラノベ


○ラノベ

12/2 [講談社ラノベ文庫]
生徒会探偵キリカ1
アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者1

12/10 [電撃文庫]
アクセル・ワールド10 ―Elements―
断章のグリム XVI 白雪姫・上
私立!三十三間堂学院 (11)
アンチリテラルの数秘術師4

12/15 [GA文庫]
あるいは現在進行形の黒歴史6

12/17 [一迅社文庫]
小学生にもデキること。 超誕!Jオオカミ団

12/20 [富士見ファンタジア文庫]
フルメタル・パニック! アナザー2
いつか天魔の黒ウサギ9 終末を嘆くカラス
ザ・サード X 次元の闇の黒魔獣

12/26 [ファミ通文庫]
バカとテストと召喚獣10

12/28 [講談社ラノベ文庫]
アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者2

1/10 [電撃文庫]
あなたが踏むまで泣くのをやめない!!

1/25 [MF文庫J]
緋弾のアリア XI Gの血族
この中に1人、妹がいる!5.5


漫画のまとめも終わってないけど、ラノベだけでもあげておかないとまたダブって購入しちゃうんで!
12月はまぁ、講談社ラノベ文庫が創刊ですね。
榊一郎、杉井光が創刊ラインナップに入っているので、ある程度期待。

割と前から、割と先までのラノベ

大阪出張から、外で買って持ち帰るのも大変だったので一時ラノベ購入止めていて、
必然的にリストの購入もお休みになっていたわけだが。

最近買い始めたらダブりまくってマジ困った・・・・。
4冊もダブり購入しちゃったよ!!

ということで、この自作のリストの大切さを再認識したところで。
簡単にタイトルだけまとめておく。

てか、全部買っても絶対積むんだけどな。
読み始めてないシリーズは切らないとかもいけない・・・。

7月
ロウきゅーぶ! (8)
神様のメモ帳7
学園キノ (5)
官能小説を書く女の子はキライですか? (4)
あなたが泣くまで踏むのをやめない!

いつか天魔の黒ウサギ8 魔女と花火と女学校
東京レイヴンズ5 days in nest II & GIRL AGAIN

緋弾のアリア X 禁忌の双極
機巧少女は傷つかない6 Facing "Crimson Red"

神曲奏界ポリフォニカ ルックバック・クリムゾン
魔法の材料ございます7 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚
僕の妹は漢字が読める

8月
ソードアート・オンライン8 アーリー・アンド・レイト
断章のグリム XV ラプンツェル・下
幕末魔法士 III ―The eastern beast―

フルメタル・パニック! アナザー1
フルメタル・パニック! マジで危ない九死に一生?

この中に1人、妹がいる!5

彼女は戦争妖精 (9)

9月
神様のメモ帳8
なれる!SE5 ステップ・バイ・ステップ?カスタマーエンジニア
アンチリテラルの数秘術師3
アトリウムの恋人2

いつか天魔の黒ウサギ 紅月光の生徒会室4
火の国、風の国物語13 英傑雄途
氷結鏡界のエデン8 悲想共鳴―クルーエル・シャウト―

いもうとがかり
ミカヅチ4

10月
アクセル・ワールド9 ―七千年の祈り―
キノの旅 XV ―the Beautiful World―
灼眼のシャナ XXII
ロウきゅーぶ! (9)

十六夜聖域1 イザヨイサンクチュアリ
カナクのキセキ3
東京レイヴンズ6 Black Shaman ASSAULT
棺姫のチャイカ III

アリス・イン・ゴシックランド II 怪盗紳士と大聖堂の秘法

這いよれ!ニャル子さん8
ふぁみまっ!5
ゆうれいなんか見えない!5
前門の巫女さん(勝ち気)、後門の守護霊さま(役立たず)
シオンの血族3 魔王ミコトと那由他の十字架

11月
魔王なあの娘と村人A (2) ~牛と勇者とパンプキン~

神さまのいない日曜日 VI
スレイヤーズすまっしゅ。5 恋せよオトメ

その男、魔法使い"A" 1
魔法の材料ございます8 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚
僕の妹は漢字が読める2
魔術士オーフェンはぐれ旅 原大陸開戦【特製小冊子付き初回限定版】

12月
アクセル・ワールド10 ―Elements―
断章のグリム XVI 白雪姫・上
私立!三十三間堂学院 (11)
アンチリテラルの数秘術師4

いつか天魔の黒ウサギ9 終末を嘆くカラス
ザ・サード X 次元の闇の黒魔獣
フルメタル・パニック! アナザー2

この中に1人、妹がいる!5.5
緋弾のアリア XI
機巧少女は傷つかない7

バカとテストと召喚獣10

激熱☆キュンキュン祭 の続き


続いた。


ライブ後半戦。
お傍にエンジェル~Loveりたい~純愛エンジェルLover~ラブリー☆えんじぇる。

特に後半3曲は、みんな聞き込んでるからか、盛り上がりがまた一段ちがった。
偶然か自分の周りは飛んだり跳ねたりする人が少なく、
まぁ他のイベントなら迎合して自分もおとなしく見るかもだが、
今日の日にそんな選択肢はなかったので、ひとりはしゃいでいた也。

『ラブリー☆えんじぇる』はライブで聴くのも久しぶりで嬉しかったが、
何よりも着ぐるみ5人も一緒だったので圧巻であった。
レッドエンジェルの外の人も可愛いよ。
ホワイトエンジェルの外の人はパンツ見えすぎるんだよ(何

着ぐるみがここまで大活躍なのは、ツインエンジェルの特異性の最たるもんだよね。
豪華声優陣と、あべにゅうぷろじぇくとと、着ぐるみ。
このバランスが今日のイベントが大成功に終わった秘訣ですます。




ざっつんと合流して、夜公演。
その前に、日本青年館の喫茶店。寒かった。

夜公演はなんつっても最前ですから。
テンションあがりまくりで、「ラブり隊」の法被だけでは飽き足らず、
ゆかり王国のハチマキしてました。

あとサイリウム。
青・白で2本ずつの高輝度を左手、赤・白で2本ずつの高輝度を右手、
色を交互にもって「しましまサイリウム」でバルログ、題して「しまパリウム」してました。
前半ライブと後半ライブ、あとラス曲は赤を補充したので18本投入したですね。夜だけで。
我ながらこれは良い思い付きだったと思うんだけどな。

で、開演。
最前列はやっぱ近いね!ゆかりんが超近いね!
ステージ上と客席という位置関係上、
ちょうど目線上にあるニーソの食い込み&絶対領域をガン見し続けてしまったのもしょうがないよね!

ガン見といえば、前半ライブでさおりえが聖チェリーヌ学園の制服だったのも・・・可愛かったな!
パニエもあの衣装にセットなのだろうか・・・とか考えながら、やっぱ絶対領域をみていた。
ああいう衣装着てたら回らないとウソだよね。

その後は概ね昼の部と同じかな。
金朋タイムと、ジェスチャークイズの時間が文句なしに笑い続けた時間だった。


重ねていうけど、ホントに楽しいイベントだった。
ツイン2から何においてもずっとそうだけど、
制作側が好きなように、ただしとっても楽しくなるように、というのが一貫してて、
今日もその気持ちから作り上げられたものだというのが凄く見える。
なにかのときにつぶやいた気もするけど、これがコンテンツというものだろう。

萌え作品、というのをただ作っても、だれもなびかないよ。
その奥にある作品に対する想いだとかが見えるものが、勝つし残ってく。
と、ある意味自分に言い聞かせてみたりするよ。


脱線しましたが、
ツインエンジェル大好きすぎる、ってことです。

さぁ、しばらくはツインエンジェル3をやることで、
ツインエンジェル分を満たしていくとしますです。

最近の記事
最近のコメント
さぽーと
『神曲奏界ポリフォニカ プラス』応援中!
プロフィール

あめるりす

Author:あめるりす
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。